台風15号の爪あと2019/09/13

月曜日に三浦半島をかすめ、東京湾に抜け、房総半島に上陸した台風15号は、本当に今までにない強力な威力を持って大地に襲いかかってきました。 地球温暖化の結果でもあり、自分たちが引き起こしたとも言える災害に、足元がすくわれるような気持ちになります。 ボイスは地球を人間に例え、その肺の部分はアマゾンのマットグロッソであると言っていました。そのアマゾンが火災で燃えています。人間のエゴがその消火を阻んでいるんですから・・・救いようのない地球の生き物ですね。

バッタさんと月見団子2019/09/13

 毎年、十五夜にすすきで作ったバッタと饅頭を届けてくださる方がいらっしゃいます。 まるで本物のバッタがすすきに止まっているかと見紛うようです。 今年はすすきに合わせて、まん丸な黄菊の花が入っていました。お月さまが出なくても菊の月見ができます。 昨年に栗の大木を切ってしまいましたので、残った一本の栗はあまりご機嫌が良くなくて少ししか栗の実がついていません。 でもイガの間から実が顔を出しています。 残暑もあとちょっとの辛抱ですね。